「おしゃれでちょっとめずらしい畳雑貨4選 〜贈り物に安心の日本製〜」

ご自宅に畳のお部屋があるっていう方って、都市部では特に少ないかもしれませんね。戸建てのお家でも和室の割合は一割ほどだそうですから。でも、だからこそ、畳独特の風合いと機能性を現代のライフスタイルに活用することが再注目されています。高温多湿な日本での暮らしをよりおしゃれに、より快適にするグッズとしての畳雑貨をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
畳の魅力の一つには独特の香りがありますよね。空気を自然浄化する作用もある「い草」のヨガマットです。香りをいっぱいに吸い込んで、心と体も整えていただきたいと思います。
リビングに置いて、この上でお昼寝…も絶対気持ちいいですよね!

<畳ヨガマット 和風柄>

http://www.naturliv.jp/shopdetail/000000000500/

畳ヨガマット 和風柄

ヨガインストラクターの橋口ひとみさん公認の畳のヨガマットです。

畳ヨガマット 和風柄

い草には湿度の調整作用、消臭機能があります。さらに、青森産ヒバエッセンス加工により抗菌防臭加工も施していますから、汗を吸収するばかりか、匂いも気にならず快適にお使いいただけます。6mmの厚みと弾力性がありますので、圧をかけても膝などが痛くなることもありません。

また、裏面には滑り止め加工がしてあり、ヨガマットとしての安全性も万全です。

畳ヨガマット 和風柄

丸めると直径12cmとコンパクトサイズになって持ち運びが楽なのも大事なポイントですよね。

畳ヨガマット 和風柄

い草の富士山や桜、日本の自然をモチーフにした様々なデザインにもぜひご注目いただきたいと思います。海外の方にプレゼントなどされても、お喜びいただけるのではないでしょうか。

<畳ヨガマット denimコラボ>

http://www.naturliv.jp/shopdetail/000000000501/

畳ヨガマット denimコラボ

こちらは広島のデニム生地メーカーとコラボした製品です。デニムの生地をヘリに使用しています。カラフルな色合いとデニムの組み合わせのデザインは男性にも喜んでいただけそうです。

畳ヨガマット denimコラボ

畳ヨガマット denimコラボ

 

い草の香りや色をもっと純粋に楽しみたい方には柄なしのシンプルなものを。

<畳ヨガマットNAGI(ナギ)>

http://www.naturliv.jp/shopdetail/000000000499/

畳ヨガマットNAGI(ナギ)
希少価値の高い「沖縄ビーグ」というい草を使って編まれています。南国の強い日射しと海風を浴びて育ったい草は、通常のものよりも太く丈夫だそうです。より強い生命力を感じられますね。

畳ヨガマットNAGI(ナギ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「畳縁」をご存知ですか?補強や装飾の役割を果たすために畳のふちについている布のことを言います。「身分の象徴」や「意識的な結界」といった意味もあるようです(畳のヘリを踏まない!なんて叱られたことありませんか)。

そんな畳縁で作った手作りブックカバーがあるんです。

<ブックカバー bunkobon cover タタミエン/TATAMIEN>

http://www.naturliv.jp/shopdetail/000000000367/

タタミエンブックカバー

手に馴染みのいいコットンの畳縁を2枚つなぎ合わせて、岡山県倉敷市の職人が手作業で作っています。つなぎ目の千鳥ステッチはワンポイントとなっておしゃれなばかりでなく、指の引っ掛かりとして滑り止めの役割も果たしています。汚れても丸洗いできるのもいいですね。より、風合いが出るようですよ。

 

タタミエンブックカバー

文庫本サイズですが、どんな厚さの本にも対応できるように調整が可能です。無駄のない設計がされているので薄くてかさばりません。

タタミエンブックカバー

畳を守り続けた「畳縁」は形を変えて、今度は本を守ってくれます。読書好きな方や、ものを大切にされる高齢者の方などへのプレゼントとしてもお勧めできます。

タタミエンブックカバー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「畳」にはどうにも古臭いイメージがつきまといますが、その風合いも機能性も日本に長く根付く理由があればこそでした。そうした伝統的な「意味」をあらためて見直して、現代の生活に活かしていけたら素敵ですね。